サブメニュー
      文化
      文芸・芸術
      修煉体験
      音楽
     
文化交流  >  文化
引用サイト:新唐人
『三字経』第6単元 舜(しゅん)の物語
首 孝 弟   次 見 聞
shǒu xiào dì  cì jiàn wén
孝弟を首(はじめ)とし 次に見聞


知 某 數   識 某 文
zhī mǒu shù  shì mǒu wén

某(それぞれ)の数を知り 某の文を知る



一 而 十   十 而 百
yī ér shí shí ér bǎi
一よりして十 十よりして百


百 而 千   千 而 萬
bǎi ér qiān  qiān ér wàn

百よりして千 千よりして万



《解釈》

 人として、まず父母を敬い兄弟仲を深め、次に学問に励むべきだ。一から十は数の基本で、十の十倍は百、百の十倍は千、千の十倍は万になる。



《注釈》

首:まず、最初に、頭
孝:両親を尊敬し孝養を尽くす、孝行をする
弟:弟、ここでは敬う(悌)の意味。兄を敬うこと、年長者を敬愛すること
見聞:見聞、見たり聞いたりすること
文:文章、文章の事理

而:話をつなぐ接続詞
一:一
十:十
百:百
千:千
萬:万