サブメニュー
      文化
      文芸・芸術
      修煉体験
      音楽
     
文化交流  >  文芸・芸術
真善忍国際美術展作品ーどうして
『どうして』(汪卫星作、2004)

この作品は真実に基づいてできたものである。 あるお母さんが彼女の息子と中国大陸で法輪功を修煉するためだけで、拘束されることになった。母と男の子が皆殴打され、ところが、彼が泣き出さなかった。ただ、牢屋の傍でたって、戸惑って、なぜ、どうしてわれわれを拘束されるの。どうして、こんなひどくわれわれをたたくの。