サブメニュー
      政治
      人権
真相  >  人権
引用サイト:新唐人
http://harvestedalive.com/
臓器狩り 十年の調査
1人の軍医は十年をかけて、中国で発生している臓器狩りの黒幕を調査してきました。ハーバード大学公衆衛生大学院心臓血管研究センターに勤めていた汪志遠氏は、かつて中国の航空軍医の主任でした。2006年中国の臓器狩りのニュースに触れ調査を始めました。中国の主要都市の病院を対象に電話調査を行い、各種の証拠を集めました。そして10年間の調査と研究を経て、彼はあることに気づきました。中国の軍隊、警察、病院そして裁判所が手を組んで、大量に法輪功学習者の臓器を摘出し、その移植により莫大な利益を上げているということです。さらに残酷にも摘出は生きたまま行われ、死体を焼却し…

映画公式サイト:http://harvestedalive.com
あなた方の支援はもっと多くの命を救います!
以下の方法による支援をお願いします。
1.ソーシャルメディアでこの映画をシェアする
2.ご自分の職場や学校で上映会を行う。開催方法はhttp://harvestedalive.com をご覧ください。
3.われわれのスポンサーになる
4.知り合いの医師に、中国で発生している臓器狩りを伝える
5.臓器移植のための中国への渡航をしない
6.議員、市長、首相、裁判官に臓器狩りを阻止するよう、呼びかけの手紙を書く
7.この映画を無償で広める、具体的な方法はhttp://harvestedalive.com をご覧ください